スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆編集長が語る! [SAMSARA]編



ドン*バンド

今回のアーティスト:
SAMSARA


インタビュー:
インタビュー記事(2010.07.07)


Sound Flower オムニバス Vol.1
10曲目に「Cf」収録

どうも、皆さん!おはようございます!
Sound Flowerの名物編集長、ウマダでございます!

おっと、いえいえ名物なのは、この「編集長が語るコーナー」であって、
決して編集長が名物なのではございませんよ。そこのところ、お間違えなく!
修飾語、被修飾語の関係です!テストに出ますよ!出ましたよ!ね!?

そんな話はどうでも良くてですね。

今回でこのコーナー、今年で最後となってしまいました!
いやはや、今年中に全アーティスト紹介したいなと
心のどこかで思っていたのですが、
身体のどこかがハードワークを拒否したのかもしれません。コラッ!

そんな訳で、今年はこれで最後ですが、来年も引き続き紹介していきますので
どうぞ皆様よろしくお願いいたします!



さて、今年の本コラム最終回を締めて下さる今回のアーティストは、
九州は鹿児島の雄「SAMSARA」さんです!


オムニバスに収録して頂いた「Cf」は皆さん聞いて下さったかと思いますが、
非常に奥深さのある雰囲気を醸し出すサウンド。
耳に、心に、ズンと響いてくるような声。

何といいますか。
この「Cf」について言えば、すごくドラマが浮かぶんですよね。
こう、人の心の中の渦巻くものをなぞるような。
静かなんだけど、感情が沸き立っているような。
ダークな部分をダークに照らすような。

どこか、謎や人間の愛憎があるドラマのエンディングテーマとかの印象でした。

そして何より、この音は、この曲は、この雰囲気は、この表現は、
表面的にただ演奏するのはもちろん、
ちょっとやそっとの経験じゃ出せないと思うんですよね。
SAMSARAとしてやってきたから、やっているからこそ表せるものな気がしました。

そこが、SAMSARAさん、個人的に、秀逸だと思っています。
照れくさくてご当人には言えていませんが…(笑)。


SAMSARAさん、他の曲はもちろん、これからの活動も
注目して間違いないアーティストだと思っています。
ぜひぜひ!皆様も、プッシュしてくださいませ!







【ライブ】
・2010年12月30日(木)
at Speed King (鹿児島)

Four-Skins
SOERHT
SAMSARA
pylori


Webサイト: 公式サイト







今回が、本年最後の編集長コラムということで、
皆様にご挨拶させて頂きたく、この場を借りて失礼致します。

今年、オムニバスの発売を機に、
こうしたコラムを書かせて頂く運びと相成りました。

最初はどうなるかと思ったり不安もありましたが、
取り上げたアーティストさんが「ありがとうございます!」と
連絡を下さったり、ホームページやブログで宣伝してくださったり。

読者の方からも「オムニバスの聞き方が増えました」や
「くだけた文章で面白いです(笑)」などのおたより(メール)を頂いたり。

このコラムが少しでも、オムニバスの参加アーティストさんや
Sound Flower への興味や認知に繋がったのかな、と思うと、
始めてよかったものだな、と改めて感じております。

ひとえに、参加して下さったアーティストさんと、
目を通して下さる読者の皆様のおかげです。

年内まだまだアーティストのインタビュー掲載はございますが、
こうして私の(自由な)文章として書かせて頂くのは
本コラムが本年最後になりますので、
この場をお借りして、皆様への年末のご挨拶とさせて頂きます。

皆様、本年はどうもありがとうございました。
どうぞよい新年をお迎えくださいませ。


Sound Flower編集長 ウマダ






ブログパーツ


関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

CM動画


[紹介記事を見る]


リスペクトアーティスト
Twitter
人気記事はコチラ!
カテゴリーRSS
Sound Flowerとは

SoundFlower

全国に埋もれたアーティストを、より多くのリスナーに届けたい!素敵なアーティストを取り上げたい!そんな気持ちで作り上げるWebメディア企画『アーティスト情報発信メディア Sound Flower』です!

SOUND FLOWER
▼運営
[SOUND FLOWER RECORDS]

アーティストの活動をサポート・プッシュアップする企画レーベルです。よろしくお願いいたします!

SFオムニバス
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。