スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆Dress Monologue~ドレスモノローグ~ 第2回



こんにちは。高橋愛花です。
ちなみに普段ライブに来てくれるお客様やお友達には
「あいかぴん」と呼ばれている私です。
どうもあいかぴんです。

そんなあいかぴんは12月5日に
「オトキタライブvol.21」に出演してきましたー!



※オトキタとは※
道内企業や音楽関係者の協力のもと、全国に発信していくきっかけを作っていくことを目的としたインディーズ応援プロジェクト。



プロのカメラマンによる素晴らしいライブお写真を撮って頂いたし、折角なので何枚かここで披露しちゃうぞー!








【Photo by Jun Takashima】


他のライブ写真もサイトやブログで公開してるので
是非チェックしてみて下さいなー!
いやー。さすがにカメラがお上手な方に撮られると
テンションもあがっちゃいますね。

ライブそのものも凄く楽しめたと思います。
このライブ嫌いな私が久しぶりに。
有意義な一時を与えてくれたオトキタさんに感謝ですね!


話は変わって。
12月に入ってから北海道には雪が降り始めて、
気温もマイナス何度の世界で、鼻水も凍る勢いです。

最近風邪をひいて鼻水を垂れ流したまま
駅まで全力ダッシュしていた私は
本当に鼻水が凍りました。
鼻の下がかぴかぴです。

そんな極寒の地、北海道から今日も
「Dress Monologue~ドレスモノローグ~」書きます。

このドレスモノローグってタイトル、
ちょっと略して「ドレ☆モノ」って表記したらアラ不思議!
まるでアニメのタイトルみたい!


少し前置きが長くなってしまいましたが、
現在製作中の2nd album「アナログドレス」について、
いよいよ本題へ入ろうと思います。

今回のアルバム全体のテーマは「情報」

「私」、もしくはメンバーを含めた「私たち」の「情報」
それは今現在の等身大の自分だったり、
過去の思い出だったり、
未来の願望だったり、
密かに抱える秘密だったり、
培ってきた知識だったり。

普段、みんな誰かと情報を交換して日々生きてるわけで。
親しい人間関係を築きあげるのもそう、
お互いの情報を交換するのは不可欠。
記憶とか感情を収容できる人間の
中身そのものが情報なんだと思います。

だけど私は肝心な言葉に変換した「情報伝達」が凄く下手で、
自分の情報を誰かに知られる事にも臆病。

例えば地下10階まで思ってることがあっても、
地下1階くらいまでしか思ってないような態度でいつも過ごしていて
いつも何かから一歩ひいたところにいるような感覚。

自分からそうしたくせに、それをどこか寂しく思う自分もいるし・・・
でも生きてく上で情報伝達ってどうしても
欠かせないものだってわかってるから、
アルバムの中で曲や歌詞を通して伝えたい情報を
しっかり伝えていこうって、思ってます。

というか、これくらいしかまともに私が
情報伝達出来る手段がないのかもしれないです。
これが私の情報伝達の訓練でもあるし。
音楽を通して私の人間性を育むっていう目的も兼ねてるのかもしれない。

前回の1st mini album「涙部屋のち、」ではわりと
私が作り出した空想の主人公の気持ちで作ったものなんですが、
今回はそうじゃなく完全に等身大の私そのものの気持ちで作ってます。

みんな自分の中に色んな顔を持ち合わせてると思うんです。
会社で仕事をしてるときの顔、恋人といる時の顔、
友達といる時の顔、趣味に没頭してる時の顔・・・
状況や場所によって態度も変わってくると思います。

同じように私にも色んな顔があって。
8曲の中で1曲1曲が違うテイストで、
違う私があるから、それに合せてサウンド的にも
新しいRaise Clamorの顔を見れるかな、と思います。
アナログとデジタルが交差する今現在の世間的な状況も取り入れつつ。

聞いてる人にちゃんと私からの「情報」が伝われば
私のアルバムを通しての目的が達成となるわけです!


発売予定まであと3ヶ月弱。
当たり前だが現在もやる事が山済み状態・・
もうね、モンハン3rdやってる場合じゃないよー!(泣)
でもモンハンやりたいよー!(泣)
ああ時間を下さい神様仏様。。。


今更ながらCD制作はほんと大変ですね。
それこそ一人で作るものじゃないから
ここでもやっぱり情報伝達が必要不可欠。

ジャケットも中身も納得のいくものにしたいから、
スタイリストさんやカメラマンさん、絵師さんにデザイナー、
バンドメンバーにアレンジャーさんに
私の描くイメージを的確に伝えなきゃいけない。

たまに私の伝達力が足りなくて思い描くイメージが
お互いかみ合わなくなったりして
苦しい思いをするときがあったりもします。
でも分かり合うまで話してみるとだんだん何か見えてきたりして、
そんな風にだんだんいいものにレベルアップしていく感じが私は楽しいです。

至らない点がある分、そこをサポートしてくれる仲間がいるっていうのは
本当になんというか、あったかい。

次回はこのアルバムが出来る大いなるきっかけとなった
ジャケットが出来るまでについて書きましょうかね。
タイトルの「アナログドレス」の意味も解説も含めて。
まだ世間的には未公開の写真付き(!)で、ばしばし書くぞー。お楽しみに!



※そんな私の近況報告。



モンハンやってるうちにPSP1000の重さに耐えれなくなり、衝動的にPSP1000を売って、気がつけばPSP3000を買っていました。

「メリークリスマス」と言っておけば衝動買いも悪くはない。あぁモンハンが倍面白い。



うちの猫が超絶アイドル気質なので写真を撮るときいつもカメラ目線。(猫自慢をしたかっただけ。)




※以上、そんな私の近況報告でした。



それでは今回はこの辺で!
皆様、よいお年をー!

2010年さよーならーー!



◆メディア情報

Vo.高橋愛花が参加する企画
「オトキタ×ヘアサロン」の取材記事が
12/20&12/23の「アルキタ」にて掲載!
アルキタwebページでも掲載中!

「オトキタ」サイト内インタビュー記事
http://www.otokita.jp/pc/hairstyle/

「アルキタ」サイト内インタビュー記事
http://www.arukita.com/pc/hairstyle/vol06/01.html




Raise Clamor (レイズ クラマー)
Official Web Site:http://raiseclamor.net/

北海道は札幌を中心に活動し、今北海道でもっとも活躍が期待されるアーティストのひとつ。ジャンルにこだわらず様々なジャンルを融合したスタイリッシュな曲作りを持ち味とし、メンバーそれぞれも多岐に渡る分野で活動するなど、その活動の幅には注目が集まっている。



ブログパーツ
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

CM動画


[紹介記事を見る]


リスペクトアーティスト
Twitter
人気記事はコチラ!
カテゴリーRSS
Sound Flowerとは

SoundFlower

全国に埋もれたアーティストを、より多くのリスナーに届けたい!素敵なアーティストを取り上げたい!そんな気持ちで作り上げるWebメディア企画『アーティスト情報発信メディア Sound Flower』です!

SOUND FLOWER
▼運営
[SOUND FLOWER RECORDS]

アーティストの活動をサポート・プッシュアップする企画レーベルです。よろしくお願いいたします!

SFオムニバス
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。