スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆Dress Monologue~ドレスモノローグ~ 第1回



ご覧になってる皆様、はじめまして。
「Raise Clamor」ヴォーカルの高橋愛花です。

隔週で更新されるコラムの記念すべき第一回目!
最初から堅苦しいのもアレなんでね、
ゆるーいカンジで書いていけたらなーと思います(笑)

普段ブログとかは書きますが、
いざ、こうゆう「コラム」となると初の体験で
ちょっと緊張気味であります。

文章能力のない高橋が頭を捻らせながら
汗水垂らして(?)一生懸命やらせて頂きますので
これから宜しくお願いします!!
というカンジで前置きはこの辺で本題へ。
まずは… 自己紹介からいきます。

私達「Raise Clamor」は札幌で活動しているJ-POPバンド。
「意味のある音楽」をテーマに、歌詞で描かれる世界観や心情を
サウンドでより深くリンクさせて表すスタイルを確立するため日々奮闘中。
普段はメンバー6人編成となっております。
(そのうち3人はサポートメンバー。正規メンバーはGt.高崎、Ba.釜谷、Vo.高橋)



札幌市のライブハウスを中心にライブしたりコントストに出たり…
メンバーそれぞれが個人としてでも様々な方面で活躍中。

そして!今年5月にはarrangerに磯田泰寛を迎え
1st mini album「涙部屋のち、」発売!
CDジャケット制作においても札幌で活躍している
スタイリストや、カメラマンなどを起用し、
クリエーターとのコラボレーション企画などにも精力的に手をかけています。
折角なので、ここでCDの宣伝をさせていただきますよっと(-人-;)(;-人-)

─────────

「涙部屋のち、」
価格:1000円 | 発売日:2010/05/01
01.涙部屋のち、
02.fiction
03. 空階段
04. dramatic1scene
─────────

 


そして、早くも来年2月頃に2nd albumの発売が決定しました!!!
「アナログドレス」というアルバムタイトルでメイン曲も同様のタイトル。

ジャケットには絵師のnukillizo氏とのコラボレーション企画がメインになっており、
ジャケット(アート)×音楽をテーマに現在製作中。
そして8曲入りという、1stアルバムの倍の収録曲数…
考えただけで作詞作曲を担当する私としては軽く眩暈もしますが…(笑)

楽曲的なテイストとしては1stよりも、もっとポップだったり、シリアスだったり、
ちょっと激しかったり、前回の大人めなしっとりとしたサウンドとはイメージを変えて
新たに違うテイストを沢山取り入れた
面白い一枚になるんじゃないかなー、と期待しております。

と、さらっと軽く2ndアルバムについて紹介させて頂きましたが、
ここではアルバムが出来るまでの制作状況や楽曲、
そして主に私の心情など(笑)を書き綴っていきます!
今回は自己紹介が主な回になってしまった… (笑)
次回からアルバムについての状況を詳しく書いていくぞー!えいえいおー。

たまーにまったく関連性のない大好きなプリキュアの話とか
ゲームの話とかその他諸々(主に趣味の話)とか書かれちゃう回も
あるかもしれないけどもまあそこはご愛嬌。(いいのか?)
どうぞ暖かい目で見守ってあげてくださいm( __ __ )m

最後に告知いきーす!
2ndアルバム宣伝も兼ねたライブを12月5日にします!
セットリストもがらりと一変して新曲バンバンだしちゃいます。
ライブ準備と新曲制作がぶつかりあって
すでにスタジオにこもりっぱなしでお疲れ気味です。がんばる…(泣)

そして次回アルバム仕様の新フライヤーが初出し!
要チェックです!北海道にお住まいの方は是非見に来てねーー!
では今回はこの辺で!次回をお楽しみにー!





◆ライブ情報
「オトキタLIVE vol.21@ COLONY」


2010.12.05(sun) / OPEN 17:00/START 17:30

▽会場へのアクセス
・札幌市中央区南7条西4丁目LC 拾壱番館B1F
東豊線[豊水すすきの駅]より徒歩5分 / 南北線[すすきの駅]より徒歩7分

▽ACT
TadpolE / カフェキネマ / ネコライダー / Raise Clamor / outline

▽ticket
前売り ¥1000  / 当日  ¥1500 (どちらも1drink ¥500別途)

▽販売先
Raise Clamor official HP メールフォーム
・ローソンチケット L-14334 
・音楽処


Raise Clamor (レイズ クラマー)
Official Web Site:http://raiseclamor.net/

北海道は札幌を中心に活動し、今北海道でもっとも活躍が期待されるアーティストのひとつ。ジャンルにこだわらず様々なジャンルを融合したスタイリッシュな曲作りを持ち味とし、メンバーそれぞれも多岐に渡る分野で活動するなど、その活動の幅には注目が集まっている。



ブログパーツ
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

CM動画


[紹介記事を見る]


リスペクトアーティスト
Twitter
人気記事はコチラ!
カテゴリーRSS
Sound Flowerとは

SoundFlower

全国に埋もれたアーティストを、より多くのリスナーに届けたい!素敵なアーティストを取り上げたい!そんな気持ちで作り上げるWebメディア企画『アーティスト情報発信メディア Sound Flower』です!

SOUND FLOWER
▼運営
[SOUND FLOWER RECORDS]

アーティストの活動をサポート・プッシュアップする企画レーベルです。よろしくお願いいたします!

SFオムニバス
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。