スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆編集長が語る! [Aibis]編



Aibis

今回のアーティスト:
Aibis


インタビュー: インタビュー記事(2010.07.14)


Sound Flower オムニバス Vol.1
5曲目に「F.U.Y」収録

こんにちは、サウンドフラワー編集長のウマダです!

そろそろ“恒例”さが定着してきたかな、と思った気になっている
“恒例の”コーナー「編集長が語る!」。

先週「大慌てでライブに出掛けないといけない」と書き残して家を出た訳ですが、
バッチリ、忘れ物をしておりました!

いやはや、何事も、慌てるといけませんね。
忘れても造作ない、道中で買えるものだったので良かったのですが、
皆さんも忘れ物には十分お気をつけ下さい!


では今回は、SFオムニバス
5曲目に収録させて頂いたアーティスト、Aibisさんです!


ひろたんさんの独特の空気を、先週は「シルク・ドゥ・ソレイユ」と書きましたが、
Aibisさんの曲で一気に疾走感溢れる展開になり、
ギャップのおかげで、それぞれの曲がより際立って聞こえてきませんか?


この「F.U.Y」という曲、オムニバスの中で随一というくらいの気持ちいい疾走感!
私も実は結構な頻度でリピートして聞いています。
期待を裏切らない気持ちよい曲展開に、ついつい歌いたくなる軽快なボーカル。
青春!って感じがしませんか!しますよね!!

途中、ガラリと雰囲気が変わる部分がありますが「これぞAibisらしさ!」と思います。
友達と一緒にブワーッと駆け出したかと思えば、スキップしてみたり、
行進してみたり、ちょっとフェイントで止まってみたり。
そんな楽しい雰囲気がバッチリ伝わってくる、本当に気持ちいい一曲です。

例えるならまさに、往年のゲーム「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」のような、爽快感!
(…はっ!歳がバレてしまう…!?)

オムニバスも、まだ5曲目の紹介にも関わらずバラエティ豊かな内容です。
我ながら、いい作品を作らせて頂いたと自負しております!

Aibisさん、どうもありがとうございましたー!!




【ニュース】
・メンバーチェンジを経て、新生3ピースAibisとして11月21日より活動!!

【ライブ情報】
・2010.11.28.(Sun) 諫早 Studio 裸蛇
・2010.12.12.(Sun) 長崎 Studio Do!


Webサイト: 公式サイト






ブログパーツ


関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

CM動画


[紹介記事を見る]


リスペクトアーティスト
Twitter
人気記事はコチラ!
カテゴリーRSS
Sound Flowerとは

SoundFlower

全国に埋もれたアーティストを、より多くのリスナーに届けたい!素敵なアーティストを取り上げたい!そんな気持ちで作り上げるWebメディア企画『アーティスト情報発信メディア Sound Flower』です!

SOUND FLOWER
▼運営
[SOUND FLOWER RECORDS]

アーティストの活動をサポート・プッシュアップする企画レーベルです。よろしくお願いいたします!

SFオムニバス
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。