スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

presented by yuuki:アーティストインタビュー



presented by yuuki

今回のアーティスト: presented by yuuki


・yuuki



Webサイト: 公式サイト



「presented by yuuki」は主にyuuki個人での活動なんだけど、時々サポートボイスとして謳月(Uzuki)に活動を手伝ってもらっています。

人前での活動は札幌での路上ライブくらいで、ネットでの楽曲配信やCDの販売・配布などの活動がメインになっています。
コンセプトはやっぱり「音を楽しむこと」ですかね。全く音楽的じゃなくて申し訳ないんですけど(笑)とにかく自分が楽しい、カッコいいと思える楽曲をジャンルを超えて作っています。

ただ、プロを目指して活動してるわけではないんです。だから結構俺の活動は軽視されがちなんですけど、そういう人たちに「音楽が好き」という気持ちだけでここまでできるんだってことを見せ付けてみたいんです。その結果音楽以外でも、オフィシャルサイトのデザインやコンテンツにも半端じゃなく力を入れて、さらには謳月と2人で自主制作ラジオなんかもやっちゃってます(笑)。音楽から派生して、楽しい、カッコいいと思ったことはとにかく全力で実行に移していますね。




俺は高校1年生の頃から曲作りと自宅でのレコーディングを始めたんだけど、当時作っていた音源は今以上に演奏が下手だったり、音質が悪かったり、とても人に聴かせられるような代物ではなかったんです。それでもやっぱり自分の作った曲は胸を張って「俺の曲だ」と言いたいし、どんなに誰かがカッコ悪いと言っても「俺がこの曲を作ったんだ」という誇りをこめて「presented by yuuki」という名前にしました。




最初に言った通りライブハウスとかでお客さんの前で演奏するってことはないんだけど、やっぱり音楽をやっている人間なのでライブへの憧れっていうのはものすごく強いんです。だから「もし自分がライブをやるとしたら、お客さんが笑顔で手を振ってノレるような曲を作りたい」と思って作りました。バンド形態では無いが故の悲しき妄想なのですが…(笑)。

この曲を作った時期はどうしても明るい詩が書けなかったんです。それでも頑張って書いたのがこの「ほしのそら」だったんだけど…結局失恋ソングになっちゃったんですよね(笑)。でもその歌詞をすごく明るいメロディーに乗せることで、より歌詞の切なさを引き出せたっていうのは自分の中でかなり大きな収穫になりました。
でももしいつかライブで演奏できる機会があったら、絶対にお客さんには笑顔で手を振って盛り上がって欲しいです(笑)。




少し前置きが長くなりますが、実は今年で「presented by yuuki」は活動5周年なんです。なので今はベストアルバムを製作中なのですが…最近世に出ているベストアルバムって、結構寄せ集め的なものが多いじゃないですか?せいぜいリマスタリング程度だったり…。
でもそれっておかしいと思うんです。確かにベストアルバムの「ベスト」は"過去の楽曲の中での「ベスト」"っていう意味かもしれないけど、そうゆうのじゃなくて"これまでの活動で培った物を総動員して「ベスト」を尽くす"っていう意味の「ベスト」も含まれると思うんです。だから、アーティストは全然ベストを尽くしてない気がするんです。

それが個人的にすごく違和感を感じるので、いま製作中のベストアルバムは再録と新曲だけで構成する予定なんです。なので目標はこのベストアルバムを完成させて、「これが真の"ベストアルバム"だ!」ってことを聴いてくれた人に掲示することです。…なんてカッコいいこと言ってるけど、遊び心満載の作品になることは間違いなしです(笑)。





ブログパーツ

関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

CM動画


[紹介記事を見る]


リスペクトアーティスト
Twitter
人気記事はコチラ!
カテゴリーRSS
Sound Flowerとは

SoundFlower

全国に埋もれたアーティストを、より多くのリスナーに届けたい!素敵なアーティストを取り上げたい!そんな気持ちで作り上げるWebメディア企画『アーティスト情報発信メディア Sound Flower』です!

SOUND FLOWER
▼運営
[SOUND FLOWER RECORDS]

アーティストの活動をサポート・プッシュアップする企画レーベルです。よろしくお願いいたします!

SFオムニバス
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。