スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆UKアラモードの~ギターを捨てよ、町に出よう~ 第58回




UKアラモード友よ。

今日は「プロフェッショナル」ということについて考えてみよう。

プロとアマチュア。

何が違うだろう?

演奏力。

知識。

認知度。

ギャラの有無…

要素はいろいろとあるだろう。

今回は、ギャラの有無…つまり「お金をもらって活動する」というところにポイントを置いて考えてみたいと思う。

こんな話がある。
あるミュージシャンに、作詞作曲を依頼した。

もちろん、ミュージシャン側から提示されたギャラは払うという条件で依頼は成立。

依頼者は「こんな曲を作って欲しい」と詳細やコンセプトを伝えて、完成するのを待った。

ところが、完成した曲はイメージとまったく違うものだった。

イメージが違うというだけであれば、まだ良い。

依頼者から見れば、曲の仕上がりから察するにミュージシャンがコンセプトを無視しているようにしか感じなかった。

そこで依頼者はミュージシャンに、「これでは納得できない」ことを伝える。

すると、ミュージシャンの口からびっくりするような言葉が…

「あなたのコンセプトは面白くなかったので、私の方で面白いコンセプトを考えて、作詞作曲しました。」

「もし納得できないのであればもう一曲作りますが、別料金になります。」

友よ。

この話、君はどう思う?

びっくりするような話だが、意外とこういう思いをしている依頼者は多いのではないだろうか?

厳しい言い方になるが、ミュージシャン側はきっと芸術家気取りなのだろう。

もしコンセプトが合わないのなら「提案する」という方法もあるはずだし、そもそもコンセプト通りに作れないのであれば依頼を受けるべきではない。

これで、果たして「プロ」と言えるのであろうか?

意見は様々だと思うので一概には言えないが…少なくとも僕は、「アマチュア」だと言いたい。

「良い」か「悪い」か。

今回の場合は、それを決めるのは依頼者であってミュージシャンではない。

ギャラを請求しておきながら、依頼者の意向に沿えない。

意向に沿えないことに対して、依頼者に責任を求める。

このミュージシャンは「アーティスト」ではあるかも知れないが、「プロ」ではない。

友よ。

君はどう思う?






●日程:2012年8月1日(水)

「“お坊さん&自然びと Talk&Music Lunch Concert”」



11:30~開場

12:00~お食事

12:30頃~コンサート

13:30終了予定

お料理:とうふ田楽&大豆麺パスタランチ(7品スイーツ2種)

出演:釈迦a-la-mode(シャカラモード) / ちょいまるず
 
内容:現役副住職である釈迦a-la-mode、“よし笛ユニット”ちょいまるずのTalk & Musicコンサート

料金:2200円

定員:30名

申込:予約制(0595-48-7730 ちょいまるカフェまで 三重県名張市中町354)





UKアラモード【NEW】『恋するアロマ』
世界へ向けて9/6リリース!(NONROOF RECORDより)

三重のロンドンこと津市からUKの香りをぷんぷん漂わすスイーツポップアーティスト
「UKアラモード」。
津の街音楽祭グランプリ受賞や韓国大邱音楽フェス出演、海外アーティストとの
コラボツアーなど国内外から注目を集めるUKアラモードのデビューシングルが遂にリリース!

2011.09.06.on Sale UKアラモード / 『恋するアロマ』
PRCD-0362 04songs/\1,000(Tax in)/\952(Tax out)
4571259331048


●自主制作CD-R
『Cheese,Onion&Shangri-La』
2008年6月5日発表 11曲入り 1,000円


●1stミニアルバム(KIRAKIRA RECORDよりリリース)
『Love me? Hate you!』
2010年3月21日発表 6曲入り 1,890円


●V.A.(モノポンレコードよりリリース)
『おはよう三重』 ⇒ 佐藤弘道U.K.名義で「恋はレモン」提供
2009年6月3日発表 10曲入り 1,000円



UKアラモード【コラム ライター】UKアラモード
オフィシャルブログ:http://ameblo.jp/uk-a-la-mode/

独特のサウンドのみならず、そのキャラクターやステージパフォーマンスが高く評価され、名実ともに「アーティスト」として活動する。日本を超え、アジアでのイベントに積極的に出演する傍ら、地元三重県のFM番組やイベントにも出演するなど、実に幅広く活動を展開し注目を集めている。現在、三重県鈴鹿市にあるFM局 Suzuka Voice にて、音楽番組 Sunset Vox のパーソナリティを務める。

・メール ⇒ hiromichi_uk@yahoo.co.jp
・ブログ ⇒ http://ameblo.jp/uk-a-la-mode/
・mixi ⇒ 「佐藤弘道」
・Twitter ⇒ 「SatoHiromichiUK
・MySpase ⇒ http://www.myspace.com/satohiromichiuk



ブログパーツ
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

CM動画


[紹介記事を見る]


リスペクトアーティスト
Twitter
人気記事はコチラ!
カテゴリーRSS
Sound Flowerとは

SoundFlower

全国に埋もれたアーティストを、より多くのリスナーに届けたい!素敵なアーティストを取り上げたい!そんな気持ちで作り上げるWebメディア企画『アーティスト情報発信メディア Sound Flower』です!

SOUND FLOWER
▼運営
[SOUND FLOWER RECORDS]

アーティストの活動をサポート・プッシュアップする企画レーベルです。よろしくお願いいたします!

SFオムニバス
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。