スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆UKアラモードの~ギターを捨てよ、町に出よう~ 第20回




UKアラモード友よ。
以前出した宿題を覚えているだろうか?
そう、「10月中あたりでパーティーに出席せよ」という、あれだ(笑)
行ってみたかい?

ライヴでも、パーティーでも、合コンでも、お楽しみ会でも、どんなイベントでもいいんだ。
そこに行ってみて、素直な気持ちで、楽しかったか、楽しくなかったかを考えてみるといい。
楽しかったのなら、何で楽しかったのか?
楽しくなかったのなら、何で楽しくなかったのか?
中には、イベントの途中で帰ってしまうお客さんもいるよね?
お客さんは、何で帰ってしまったのだろう?

イベントを思い出して、イベント会場の中を頭にイメージしてみて考えてみれば、
楽しい要素がどこにあったのか、楽しくない要素がどこにあったのか、気づくことが出来ると思う。


君は「顧客満足」という言葉を知っているだろうか?


世の中の仕事人たちのほとんどは、この「顧客満足」を意識して仕事に取り組んでいるはずだ。
自分の「仕事」を「お金」に変えようという時、「お金を出してでも、その仕事を君に依頼したい」というニーズに対して、
100%以上でレスポンスすることが出来なければ仕事は成り立たないからだ。
もちろん、仕事が成り立たなければ、生活も成り立たない。
君の家族も、安心して生活できないというワケだ。

君は、ライヴイベントを企画したり、出演したりする際、
もっと言えば、曲作りをしている際、「顧客満足」を意識しているだろうか?

「顧客」とはつまり、君のライヴを観に来てくれるお客さんだ。
ライヴに来れなくても、君のCDを聴いてくれたり、君のブログを読んでくれるお客さんのことだ。
そのお客さんたちが欲しいものを、満足するものを、果たして君は作れているのだろうか?

「ロックとは誰のためにするもの?」
「何の(誰の)ためにバンド活動を続けているの?」
この問いに、多くのインディーズ・ミュージシャンたちは「自分のため」と答えるのではないだろうか?

それは決して間違いじゃない。
ロックとは、個々に「自分が生きるため」のものであるという一面があるからだ。
もっと言えば、「生きることに正直でいるため」「自分に嘘をつかないため」ロックは存在する。
でも、それをお金に変えようと思った瞬間から、もう一つ大切な要素が生まれてくる。

それは、「お金を払ってくれている人たちに、お金以上の感動をレスポンスする」という要素だ。
つまり「聴いてくれる人のため」にロックする必要が出てくる。

君は、製作者の自己満足で固められた、必要のない機能ばかりでまるで使い物にならない高価な電化製品にお金を出すだろうか?

君は、不味いラーメンにお金を払うだろうか?

大切な彼女をデートに連れ出す時、接客態度の悪いレストランでの食事をチョイスするだろうか?
面白くもない映画を観たり、崩壊寸前の遊園地に連れて行ったり…するだろうか?
君はきっと、「ここに連れて行ったら、彼女は間違いなく喜んでくれるはず」と確信できる場所に連れて行くはずだ。


例えば自分のライヴに、友だちに来てもらうとする。
そこで、もしクオリティの低い自己満足度200%のステージ・パフォーマンスを見せてしまったら、友だちはきっと君にこう言うだろう。
「カッコ良かったよ!君がバンドやってるなんて知らなかったから…びっくりしたけど、すごく良かった。また、来れたら来るよ!」と。
そして、二度と来てくれることはないだろう(笑)
誘えども、誘えども、「ごめん、忙しいんだ~」と(笑)

友だちが来てくれない理由はたくさんあると思うが、その中のひとつは単純に、
「自己満足なステージをお金払って強制的に観せられた。苦痛だった。」というものであろう(笑)
悲しいが、厳しいが、それが本当のところだと思う。

僕たち「売れない・食えないミュージシャン」組は(笑)「顧客満足」について、
それぞれに置かれている状況の中で一度立ち止まって考えてみるべきだと思う。

それは決して「誰かに媚びる」ということではない。
自分のことを応援してくれている人たちに「喜んでもらえるように活動する」ということだと、僕は考えている。
ライヴに来てくれた人たちが、「家でのんびり過ごすより、ずっと楽しい!」と、とにかく楽しんでもらえるような場を作ること。
「真心」を込めてステージ・パフォーマンスをすること。
「お金を払ってでも、来て良かった!」と思えるようなクオリティを保つこと。

忙しい中、君の事を想ってライヴハウスまで来てくれたお客さんに、
不味いラーメンを食べさすような真似をしてはいけないということだ。

ミュージシャンとしてトップに立つのは長くて苦しい道程だろうけど、
君の「一生懸命」はお客さんの「笑顔」に繋がるはずだ。
その日が必ず来ることを信じて、卑屈にならず、理屈を捏ねず、ただただ素直に「顧客満足度200%」を目指そうじゃないか。





UKアラモード【NEW】『恋するアロマ』
世界へ向けて9/6リリース!(NONROOF RECORDより)

三重のロンドンこと津市からUKの香りをぷんぷん漂わすスイーツポップアーティスト
「UKアラモード」。
津の街音楽祭グランプリ受賞や韓国大邱音楽フェス出演、海外アーティストとの
コラボツアーなど国内外から注目を集めるUKアラモードのデビューシングルが遂にリリース!

2011.09.06.on Sale UKアラモード / 『恋するアロマ』
PRCD-0362 04songs/\1,000(Tax in)/\952(Tax out)
4571259331048


●自主制作CD-R
『Cheese,Onion&Shangri-La』
2008年6月5日発表 11曲入り 1,000円


●1stミニアルバム(KIRAKIRA RECORDよりリリース)
『Love me? Hate you!』
2010年3月21日発表 6曲入り 1,890円


●V.A.(モノポンレコードよりリリース)
『おはよう三重』 ⇒ 佐藤弘道U.K.名義で「恋はレモン」提供
2009年6月3日発表 10曲入り 1,000円



●11/12(土)
ワイワイ!「おしゃべりアワー」at CAFE・RETRO・LIVE- Tower-Z(三重県津市)
⇒子どもさん向けのお楽しみ会を、アラモちゃんが開催!お昼のイベントです。もちろん大人さんも参加OKデス♪

●11/13(日)
おいないまつり」at 多気町民文化会館前駐車場(三重県多気町)
⇒三重県多気町の大きなお祭りです。アラモちゃん、歌います♪

●11/19(土)
第23回ライトミュージックフェスティバル」(LMF) at 多気町民文化会館・ホール(三重県多気町)

⇒23年続いている伝統的な音楽フェスティバルに、久々のバンドスタイルで出演します☆

●11/20(日)
鈴鹿メディアパーク3周年イベント」(詳細未定)at 鈴コミ広場(三重県鈴鹿市)


⇒鈴鹿メディアパーク3周年を記念して、イベントが開催されます。アラモちゃん、歌います♪

●11/23(水)
「TOWER RECORDSインストアライヴ」at イオンモール鈴鹿ベルシティ(三重県鈴鹿市)
⇒お買い物の途中に、アラモちゃんの歌で休憩はいかが?
『恋するアロマ』発売記念イベントです☆
http://peoplesrecords.net/nonroof/

●12/3(土)
ライヴイベント(詳細未定)at CAFE・RETRO・LIVE- Tower-Z(三重県津市)

⇒今年もいーっぱいお世話になりました!感謝の気持ちを込めて、素晴らしいミュージシャンたちと一緒にライヴします☆

その他…

・自主イベント(ライヴ)「sugar a la mode」不定期開催中

・自主イベント(DJ&トーク)「おしゃべりアワー」不定期開催中

ほか






UKアラモード【コラム ライター】UKアラモード
オフィシャルブログ:http://ameblo.jp/uk-a-la-mode/

独特のサウンドのみならず、そのキャラクターやステージパフォーマンスが高く評価され、名実ともに「アーティスト」として活動する。日本を超え、アジアでのイベントに積極的に出演する傍ら、地元三重県のFM番組やイベントにも出演するなど、実に幅広く活動を展開し注目を集めている。

・メール ⇒ hiromichi_uk@yahoo.co.jp
・ブログ ⇒ http://ameblo.jp/uk-a-la-mode/
・mixi ⇒ 「佐藤弘道」
・Twitter ⇒ 「SatoHiromichiUK
・MySpase ⇒ http://www.myspace.com/satohiromichiuk



ブログパーツ
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

CM動画


[紹介記事を見る]


リスペクトアーティスト
Twitter
人気記事はコチラ!
カテゴリーRSS
Sound Flowerとは

SoundFlower

全国に埋もれたアーティストを、より多くのリスナーに届けたい!素敵なアーティストを取り上げたい!そんな気持ちで作り上げるWebメディア企画『アーティスト情報発信メディア Sound Flower』です!

SOUND FLOWER
▼運営
[SOUND FLOWER RECORDS]

アーティストの活動をサポート・プッシュアップする企画レーベルです。よろしくお願いいたします!

SFオムニバス
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。