スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆蔵馬の「きれいなバラもトゲもない!!」 第伍回




みなさんこんにちは。
9月に入りみなさんの夏はいかがでしたか?
夏の終わりって切ないよね。。。

ぼくの夏の終わりは8月27日お台場・青海特設ステージで行われました国内最大級のアイドルフェスティバル
「TOKYO IDOL FESTIVAL」で燃え尽きたよ。。。
「TOKYO IDOL FESTIVAL」とはですね、2010年より開催されている日本のアイドルイベントで略称はTIFと言います。
女性アイドルグループを中心に50組以上の女性アイドルが参加するんです。
アイドルの数では日本最大規模といっても過言ではないアイドルイベントなんです。


今年は出演はなかったのですが去年はももいろクローバー(現在はももいろクローバーZ)が出演していましたね!
今年もどんどん新しいアイドルが出演していました!


このTIFのすごいところはアイドルのステージ回数が一日で約4回あるんですよ。
それもステージの数は7ステージもあるので、観たいアイドルの時間帯がかぶった時には走りながら向かうときお台場の中心で叫びましたね!w


実はフリーエリアと呼ばれている2つのステージがあるのですが、これチケットなしでも無銭で見れてしまうエリアなんですw
青海駅降りてすぐの場所で朝10時一発目からアイドリング!!!ぱすぽ☆がライブやってるんですよ!
今“会える”アイドルとはこのことではないしょうかw


タイムテーブルとにらめっこしながら走り続けて何組かのアイドルちゃんたちを観させていただきました。
バニラビーンズアイドルカレッジ東京女子流ぱすぽ☆さくら学院G☆GirlsGAL♥DOLLpre-diaKNU23セクシー☆オールスターズ

色々と時間の関係でメーンのアイドリング!!!と個人的注目アイドルグループ篠崎愛が所属しているAeLL.を観れないまま夏は終わりました。。。

ちなみにAeLL.は以前活動していたsmallmusicというバンドで対バンのお話を頂いていまして渋谷MilkyWayでライブをする予定だったのですが、それを前にしてsmallmusicが解散していまったので、アイドル好きのぼくとしてはとてもとてもとてもとても残念ならない話でした。

それ以来AeLL.を追い続ける毎日ですw
そして未だに予定が合わずイベントには参加できてませんw
雑誌ではグラビアの篠崎さんを見る毎日なのですがねw

BUTしかし!!!!!!!

今回のTIFは収穫があったんですよ。
大人系セクシーユニットpre-diaというアイドルです!
pre-diaのコンセプトはダイヤの原石という意味を持つらしいです。
ぱすぽ☆姉妹系グループとの噂がアリで2010年11月ライヴデビュー。
ライヴは通常 “パーティー”と呼んでいます。

パッパッパッ、パーティー!?

ライブが始まった瞬間、完全にハマりました。
Dia Loveという曲に心をやられましたよ。
エレクトロポップ好きのぼくにはたまらんとです。
K-POP要素を含んだ曲もありとにかく楽曲がよかった!!
そして全員かわいい!スタイルいい!年齢も20代前半で申し分ない!!

ぱすぽ☆と同じ事務所(プラチナム)なんですね。
毎度、毎度プラチナムさん最高です。
ちなみに関係ないですがトリンドルちゃんもプラチナムw
仲良くさせてもらってる友達バンドのmomoもそこに所属してるのでとんでもなくうらやましい!!

今後pre-diaチェックです。もちろんAeLL.も!


アイドル業界の枠に留まらず世間一般の方にも認知され、国民的アイドルと呼ばれてますAKB48も小さなライブイベントからスタートして、今やアジア進出もしているぐらい進化していってますね。
TIFに出演していたアイドルちゃん達もライブや色んなお仕事をがんばって認知されて曲もキャラも売れていってほしいなぁと切実に思いました。

中にはメイドカフェ・バーから生まれたアイドルグループ(アフィリア・サーガでんぱ組.incなど)もいるのですよ。
変な話、バイトの募集を受けてバイトしながらアイドル活動もしているという状況なんでしょうかね。すごいなw
どちらのメイドバーには行ったことはあってお話もしてみましたが、話すととてもいい子たちでしたwそして接客もプロ!
是非、アフィリアとDearStageへ行ってみてください。

Perfumeも苦節8年じゃけぇ、ビラ配りや握手会も秋葉原でしていた時期もありましたよ。

TIFの物販でアイドル自ら手売りをしたり、写真を撮るサービスをしていた姿を見て胸が熱くなりましたね・・・ってあれ?なんだろう、涙でパソコンが見えないや。。。

アイドル戦国時代を直で見てきて、自然と応援したくなります。
それはアイドルが一生懸命、一所懸命に夢を全力でつかもうとしている姿だからでしょうね。

アイドルだけでなくても、その姿勢は普段の生活や自分の目標とどこかかぶるところがあるので、そのシンクロが共感に変わるのでしょう。

その活性化が日本を元気にしてほしいですし、AKB48のように興業的にV字上がりで音楽業界また元気になってほしいと思いました。

ぼくは、来年はバックステージパスでTIFの現場にいられるのを目標に、目の前のことをがんばっていきたいと強く思いました。

Youtubeで去年のライブ映像が見れますので是非、検索してみてください。
これから昇りつめていくアイドルの勢いとパワフル感はハンパないですw


では次回も『きれいなバラもトゲもない!!』で会いましょう!!ノシ



蔵馬蔵馬

ギタープレイヤーとして様々なバンド活動・音楽活動を経てなお前進を続けるアーティスト。現在はkrm名義でDTM、ボーカロイドを中心に作曲家活動中。
【works】
From me to U / krm Feat.初音ミク&GUMI
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14979894
【twitter】
@kurama_krmfm
【blog】
『ローズ・ウィップでません。』
http://ameblo.jp/iwilltakecare/



ブログパーツ
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

CM動画


[紹介記事を見る]


リスペクトアーティスト
Twitter
人気記事はコチラ!
カテゴリーRSS
Sound Flowerとは

SoundFlower

全国に埋もれたアーティストを、より多くのリスナーに届けたい!素敵なアーティストを取り上げたい!そんな気持ちで作り上げるWebメディア企画『アーティスト情報発信メディア Sound Flower』です!

SOUND FLOWER
▼運営
[SOUND FLOWER RECORDS]

アーティストの活動をサポート・プッシュアップする企画レーベルです。よろしくお願いいたします!

SFオムニバス
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。