スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イケコレ 第5回「日本を飛び出そうぜ、な!」




オッス!

夏がオレを呼んでいる、フライヌさんだぜ!


つって!!


台風が来たり雨が降ったり、はたまた暑い日だったり、
ホントよくわかんねえ日が続くよな!

前にも書いたけど、ニンゲンは毛が薄いからいいだろうけど、
体調管理はバッチリ頼むぜ!
クーラー病とかペットボトル症候群とか、気をつけろよな!


ま、犬は水を下ですくって飲むから、
ペットボトル症候群とかないんだけどよ!!


って話が逸れちまったな。


今日のタイトル見てくれたか?
日本を飛び出せっつーことはだな。

たまにゃあ異国の言葉の音楽を聞くのも悪くねえよって話だ。

おっと、オレだって鬼じゃねえ、犬だ。
安心しな!



犬語の曲じゃねえからよ!!


っつーワケで今回はコレだ!!

Laura Pausini(ラウラ・パウジーニ)っつー、イタリアの女性歌手だ!


日本語と英語はどうしても聞き慣れてっからよ、
イントネーションっつうか、発音がわかっちまうんだよな。

このアルバム、イタリア語で歌われてんだけどよ、
やっぱいいんだよな、響きが全部新鮮っつーか。

オレは中でも「Resta in ascolto」っつーアルバムが好きなんだ。
ちなみにラウラのアルバムはよ、
スペイン語や英語でも歌われてCDが出てる、っつー、
イタリアを代表する歌姫なだけある展開だよな、さすがだぜ。





これが、本国イタリア版のアルバムな。

スペイン版の同アルバム「ESCUCHA」と比べてみると
アルバムのタイトルは違うし同じ曲でもタイトルが違ったりな。

両方買って聞き比べてみるのも面白いぜ!



あとは余談だけどよ、中国語ってのも面白いんだ。

日本じゃないアジア圏の音楽って、なかなかどうしても
メロディにクセというか、日本ウケしにくい部分があったりするんだけどよ、
飛兒樂團 F.I.R」っつー台湾のユニットはなかなか聞きやすくていいぜ!



おっと、話がまた逸れちった。

ラウラ・パウジーニのYouTubeの動画を貼ってるから、よかったら見てくれよ!な!!

イタリアの歌姫、っつー肩書きに納得できる歌唱力だと思うぜ。



Laura Pausini『vivimi』


携帯の方はこちら




なんつーか。

犬語の音楽よりもイタリア語の音楽を勧めるって、
さすがオレ、自分の民族を贔屓しないこの謙虚さがイケてっよな!!


つって!





ほな!


フライヌさん
Sound Flowerの犬。未詳。割と丁寧。暑さに弱い。「つって」は口癖。どうも犬らしくない。
(Illustration by ROGY)


ブログパーツ
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

CM動画


[紹介記事を見る]


リスペクトアーティスト
Twitter
人気記事はコチラ!
カテゴリーRSS
Sound Flowerとは

SoundFlower

全国に埋もれたアーティストを、より多くのリスナーに届けたい!素敵なアーティストを取り上げたい!そんな気持ちで作り上げるWebメディア企画『アーティスト情報発信メディア Sound Flower』です!

SOUND FLOWER
▼運営
[SOUND FLOWER RECORDS]

アーティストの活動をサポート・プッシュアップする企画レーベルです。よろしくお願いいたします!

SFオムニバス
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。