スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆「24歳ではじめるバンド活動」 第7回




ボーカルとベースの募集を始めて3ヶ月。

仕事は予定通り6月末で退職し、新しい部屋(オンボロ激安)に引っ越して間もない頃…


「やっぱこの歳で始めてもうまくいかないもんだな…」と少し凹んでいると、mixiからこんなメッセージが!


【件名:こんにちわ】

「太陽族、ブギージャック、ガガガ、ゴイステ、ジャパハリ、マスミサイルなど※日本語青春パンクを今もこよなく愛しています!!

方向性が同じなので、めちゃくちゃバンドやりたいです。
でもめちゃ初心者です。

ダメですかね?」



もちろん、ダメなもんか。

初心者度はこっちだって負けてないのである。

相手のプロフィールも見たが、何よりも曲の趣味がどストライク過ぎる。

僕と好きなバンドがだいたい一緒だった。



※日本語青春パンク

2000年代初頭に中高生を中心に流行った、主に青春時代の葛藤、トラウマなどをテーマにした曲を扱うバンド達の呼称。
当時の中高生が大人になっていく過程で、徐々にブームは沈静化して行った。
世間一般の認識としては、ガガガSP、GOING STEADY、175R、ロードオブメジャーなどがその代表としてよく例に挙がる。




こっちの返事は決まっている。

「是非とも一度お会いしましょう。」


しかし、件名が「こんにちわ」と来たもんだ。

まぁ別に悪いとまで言わないが、そこは「はじめまして」とかだろう。


いったいどんなやつなんだ?


メッセージの文章に一抹の不安を抱えながらも梅田で待ち合わせ。

ニコニコしながらその男はやって来た。


近くのカフェで面接。

彼は僕と同い年の大学院生。
卒業後は就職するつもりらしい。


彼の現在卒業までは約1年半とちょっと。

長く続けられる人を探していた僕としては本来なら対象外である。


でも、なんとなく。

本当になんとなく。


この男と組もうと思った。


曲の趣味、年齢が同じというのもあったけど、単純に「こいつとは仲良く出来そうだな。」と思った。


この男がブラック・シャイボーイズ初代ベースのだいちゃんである。

だいちゃんには僕のベースを貸し、ベースを弾いてくれることになった。


これで念願のベースが見つかった!



そして当初の予定通り2011年3月の脱退まで、本当に彼はよく頑張った。


練習を休んだのは1回だけ(風邪で熱を出した)だったし、
大学院(大学と違って1日中教授達と研究)、バイト(リーダーなのでシフトが多い)などカツカツのスケジュールの中、
だいちゃんは必死に時間を作ってくれてデモを録音したり…


「どうせ卒業したら就職するし。」っていう気持ちじゃなく、「卒業までしか時間がない。」っていう気持ちで真剣にやってくれた。

"多少条件が合わなくても、気の合う相手となら結構良い活動が出来る。"

そう思わされた良い例であった。




つづく。






【ベース募集中】

ベースの脱退に伴い、ブラック・シャイボーイズでは
ベースを弾いてくれる方を大募集しております。
フリーター大歓迎でございます。

質問などございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

質問すらありがたいという気持ちを僕らは一時も忘れたことはありません。


お問い合わせ先
info@blackshyboys.com





【mixi】
まえちゃん
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=17625683

ブラック・シャイボーイズ コミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4543275

【Twitter】
http://twitter.com/blackshyboys


よろしくお願いします。仲良くなりましょう。
ブラック・シャイボーイズは友達が少ないのです…。

あなたの心が広いと信じています。


 
ブラック・シャイボーイズ
メンバー:まえちゃん(Vo/Gt)、荒田サンセット(Ba)、キュウちゃん(Dr)
Web:http://blackshyboys.com/

2009年、仕事を退職したまえちゃん(Vo/Gt)を中心に結成。神戸を中心に活動している。
幾度かのメンバーチェンジを繰り返し、現在に至る。未経験で活動を始めたばかりだが、「出来る限り、思いついた限りのことをやる」という活動方針で、デモCDやフライヤーの配布、営業周りなどを積極的に行い、宣伝活動に余念がない。ほぼライブ経験がない時に自主企画を行うなど、身の丈に合った活動をする気はさらさらないらしい。



ブログパーツ
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

CM動画


[紹介記事を見る]


リスペクトアーティスト
Twitter
人気記事はコチラ!
カテゴリーRSS
Sound Flowerとは

SoundFlower

全国に埋もれたアーティストを、より多くのリスナーに届けたい!素敵なアーティストを取り上げたい!そんな気持ちで作り上げるWebメディア企画『アーティスト情報発信メディア Sound Flower』です!

SOUND FLOWER
▼運営
[SOUND FLOWER RECORDS]

アーティストの活動をサポート・プッシュアップする企画レーベルです。よろしくお願いいたします!

SFオムニバス
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。