スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOfUTEN:アーティストインタビュー



TOfUTEN

今回のアーティスト: TOfUTEN


Webサイト:公式サイト / 試聴(audioleaf)


活動地域は主に下北沢BASEMENT BARです。おおまかには今は日本をメインに活動しています。
音楽のこだわりは「食わず嫌いするなら食ってからはっきりと嫌いと知る」です。



あの曲のスケッチは僕(Vo.dUNK)のイメージから始まってますね。今の人達は数10秒しか曲を聞かないで買うか買わないかを決める状況が多いですよね。配信なんかは特に。だから視聴の30秒の間にどれだけ展開が変われるかが勝負なんです。とまあそこまで考えて作ってないですけど(笑)色々な展開があった方が聞いてる方も演奏してる方も楽しいだろうし。マーケットとかシーンとかは一切無視した曲です、その結果どちらからも無視されてますやはり(笑)みんなが自信持ってかっこいい曲だと思ってればかっこよくなると思うんでかまわないですけど。・・・これさっきのの「音楽のこだわり」で言えば良かった(笑)



まあ前から思ってきた事ではあるんですが、今回3.11の震災以降メンバー間でさらに強くなったと感じるのは「今日で最後かもしれないライブ」というのを毎回覚悟してステージに上がってるという事ですかね。ただ実際ライブはそんな覚悟とか一切微塵も出さないパーティーなライブですけど。サーカス団のピエロがショーの前にあの化粧を楽屋で施している時の緊張感みたいなのが好きですね。そんな瞬間見た事無いですけど(笑)
良くわからなかったら是でも非でも兎にも角にもライブ来てみてください。何かわかるか感じるかはしてもらえると思うので。



もはや僕らにとって音楽は「目標」じゃなくて「目的」になっているのでとにかく死ぬまでに多くの曲を世に残してライブでお客さんが楽しんでる姿を見続けたいというのがシンプルな気持ちです。ただ、人間は何も変化が無いというのもきついので、まず今年はどんな事してでも、どんな形ででもいいから音源を形に残したいですね。前進してるという感覚より世の中に残してる物がどんどん増えていくという方が今は好きです。「音楽」ってのは少しずつ長い時間をかけて彫刻を彫って行くような表現だと思うので。まあそれを世の中では前進と呼ぶのかもしれないですね。








※アーティストの活動詳細は公式サイトでご確認下さい!







ブログパーツ
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

CM動画


[紹介記事を見る]


リスペクトアーティスト
Twitter
人気記事はコチラ!
カテゴリーRSS
Sound Flowerとは

SoundFlower

全国に埋もれたアーティストを、より多くのリスナーに届けたい!素敵なアーティストを取り上げたい!そんな気持ちで作り上げるWebメディア企画『アーティスト情報発信メディア Sound Flower』です!

SOUND FLOWER
▼運営
[SOUND FLOWER RECORDS]

アーティストの活動をサポート・プッシュアップする企画レーベルです。よろしくお願いいたします!

SFオムニバス
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。