スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆「杉山裕のちょっと一曲」 第3回




皆様、こんにちは!

杉山裕です。

第3回目を迎えました。

column03_02_01.jpg前回までライブ音源をお届けしたので、非常に空気感たっぷりの曲をご紹介しましたが、今回はDTMで作った音源です!!

DTMがわからない方の為に、少し解説しますとDeskTopMusicの略で、音楽ソフトウェアを使って、パソコンで作った曲ということになります。

色々なソフトウェアが出回っていますが、僕がメインで使うのはプロツールスというもので、一応、プロフェッショナルなスタジオには必ず入っているものです。

ですが、僕は音楽がもっと簡単に作れるよ!っていうことが言いたい。



そういう意味で、簡単なもので、MACに標準搭載されているソフト【Garage Band】で作ってみました。(初だけど...笑)



「feel a pain」


<携帯の方はこちら>



僕は日々、思うことですが、詩にしても、曲にしても、誰でも作れるものだと思ってます。

というか誰でもやってること。

詩で言えば、日記でもいい、ツイッターでもいい、書きなぐったメモでも、教科書の端でも、頭の中にでも、自分の思ったことをそのまま素直に書けば書くほど、素敵な歌詞になるんじゃないかと思っています。(僕は中学生がノートに書きなぐった言葉とか、OLの人の怒りの手紙とか、愛のラブレターとか、幼稚園児の言い間違えとかで、いつか曲を書いてみたいとさえ思うくらいです。)

歌詞は音楽じゃない。

言葉の、会話の、ただの音でもあるし、意味はあってもいいし、無くてもいい。

そんだけ自由なものだと思ってます。

だからできるし、

メロディーだって、なんとなくで出た鼻歌とかで、全然いいし、自分が好きな曲調くらいわかるでしょうから、それに似たのだっていい。

ほんとは録音機材は携帯のボイスメモで十分だ。

音楽の本質は音質ではけして決まらない。

ぜひトライしてみて欲しい。



さて、

今回の曲『feel a pain』ですが、

AGとVO以外は全部打ち込みです。

そして、杉山裕初の英詩を使いました。

元の英詞は18歳くらいの時に考えたデタラメです。(英語30点)

全編英詩でしたが、Bメロはあえて、日本詩に変えました。

英詩は当時のをそのまま使いました。

それでいいんです。

そう思ったのも、こないだ、とある知り合いから、外人さんが歌う日本語詩の歌を聴いて、歌詞が笑っちゃうくらい、デタラメなんだけど、なんだか言いたいことバシバシ伝わってきて、すごく気持ちがよかったのです。

言葉が問題ではなく、そこにある歌への愛とか、デタラメでも日本語で歌うって言う強さを感じたのです。



そう思って、僕も勇気を持って、デタラメ英詩で挑みます。



ふざけるというんじゃなくて、大真面目に歌う。



イメージとしては少女が大人になって、色々な不安や、困難に立ち向かい、痛みを伴っても、元気になって欲しいという曲。

少女は絵本の世界で生きていたのに、気がつけば立派な女性になり、絵本の世界ではなく、確かにリアルと直面した。そんな彼女を見守るように、絵本に、綴られた優しい言葉は少し寂しいような表情で今のあなたに手を振って応援している!と言うイメージ。(こんな解説したのはじめて)



短い曲ですが聴いてください!




feel a pain

作詞/作曲 杉山裕

※You'll be fine. I just to say anytime feel a pain.
You'll be fine. I must to say anytime feel a pain.

夜の凹みに食いしばってはみ出た、君の涙が水面を揺らしてる。

※You'll be fine. I just to say anytime feel a pain.
You'll be fine. I must to say anytime feel a pain.

絵本の世界で一人ぼっちになった、言葉が手を振る、そっと寄り添うように。

※You'll be fine. I just to say anytime feel a pain.
You'll be fine. I must to say anytime feel a pain.





◆リリース情報
2011年2月NEW ALBUM【kaika】が 2011年2月17日に発売されました!

─────────
『kaika』 全5曲入り 紙ジャケット仕様 
1枚 1000円
1. 平凡ロックスター
2. 手紙
3. 夏と雨は君と僕
4. くるまり
5. YOU&ME
─────────
またmyspaceより2曲試聴ができます!
試聴の方はmyspaceへ!
お買い求めの方はメールにて、名前、住所、枚数を記入の上、ご連絡ください!
disk unionでも店頭販売してます!!以下取扱い店舗になります。

・お茶の水駅前店 ・新宿本館地下1F 日本のロック・インディーズ館 ・下北沢店 ・中野店 ・吉祥寺店 ・国立店 ・町田店 ・淵野辺店 ・横浜関内店 ・横浜西口店 ・津田沼店 ・千葉店 ・柏店 ・北浦和店 ・池袋店 ・渋谷中古センター ※disk unionオンラインショップでも販売中。

 

杉山 裕
Web:http://www.sugiyamayou.com/
数々のバンド活動を経て2009年ソロ活動へ転身へ。独特の世界感から紡がれた言葉は聞く人の想像力をかき乱す。新しいフォークソングの形を模索しながら、都内を精力的に活動中。

※杉山裕(1986年12月26日生 埼玉県秩父市出身)【座右の銘】余裕とユーモア=余裕ーモア【好きな言葉】無条件な情熱と爆発


◆杉山裕official site
http://www.sugiyamayou.com
◆myspace
http://www.myspace.com/sugiyamayou
◆杉山裕の飽くまで日記(ブログ)
http://blog.livedoor.jp/ohayouking6126/?blog_id=1756091
◆mixi
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=22257463
◆twitter
http://twitter.com/sugiyamayou
◆YOUのSTREAM
http://www.ustream.tv/channel/%E6%9D%89%E5%B1%B1%E8%A3%95stream



ブログパーツ
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

CM動画


[紹介記事を見る]


リスペクトアーティスト
Twitter
人気記事はコチラ!
カテゴリーRSS
Sound Flowerとは

SoundFlower

全国に埋もれたアーティストを、より多くのリスナーに届けたい!素敵なアーティストを取り上げたい!そんな気持ちで作り上げるWebメディア企画『アーティスト情報発信メディア Sound Flower』です!

SOUND FLOWER
▼運営
[SOUND FLOWER RECORDS]

アーティストの活動をサポート・プッシュアップする企画レーベルです。よろしくお願いいたします!

SFオムニバス
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。