スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ain Figremin:アーティストインタビュー

※本コラムは、東北地方太平洋沖地震より以前の取材に基づく資料で構成し、Sound Flowerの判断により掲載させて頂いています。本掲載に関してAin Figreminさんへのお問い合わせはお控え下さい。



Ain Figremin

今回のアーティスト: Ain Figremin


・Mii (Vo.&Gt.&Key.) / Yokota Hiroaki (Ba.) / Okuno Shinya (Dr.&Cho.)


Webサイト:公式サイト / 試聴サイト(MySpace)


2010年に結成しまして、去年は大阪のみの活動でしたが2011年からはもっと広く関西圏や、東京にも出て活動していくつもりです。
こだわりは、歌ものであれど音もかっこよく、ジャンルにも縛られずロック、ポップスにジャズ、ブルース、カントリー、ラテンなどの要素を混ぜていっています。




yellowは気分がわーってなった時に衝動で作ったので、他の曲の方が説明がしやすいですね 笑
浮き沈みの激しい人間のような曲です。



まだまだこのメンバーでの音は高められると思っているので、まずは自分達をちゃんと表現できるよう、落ち着いて演奏する事。尚かつ感情的にいきたいので、その辺を試行錯誤している感じですね。
ブレイクや変拍子が多いバンドなので、キメをきっちり揃えて演奏するというのも、シンプルですが大切だと思っています。




まだまだ知名度もないのでもっとメディアなどにも露出して名前を覚えてもらいたいですね。
焦る気持ちはありますが、バンドのスキルアップを一番重点におきたいです。
急ぎつつ、でも自分たちのペースを崩さずにバンドを続けていきたいです。





※アーティストの活動詳細は公式サイトでご確認下さい!

※本コラムは、東北地方太平洋沖地震より以前の取材に基づく資料で構成し、Sound Flowerの判断により掲載させて頂いています。本掲載に関してAin Figreminさんへのお問い合わせはお控え下さい。






ブログパーツ
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

CM動画


[紹介記事を見る]


リスペクトアーティスト
Twitter
人気記事はコチラ!
カテゴリーRSS
Sound Flowerとは

SoundFlower

全国に埋もれたアーティストを、より多くのリスナーに届けたい!素敵なアーティストを取り上げたい!そんな気持ちで作り上げるWebメディア企画『アーティスト情報発信メディア Sound Flower』です!

SOUND FLOWER
▼運営
[SOUND FLOWER RECORDS]

アーティストの活動をサポート・プッシュアップする企画レーベルです。よろしくお願いいたします!

SFオムニバス
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。