スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆UKアラモードの~ギターを捨てよ、町に出よう~ 第72回




UKアラモード友よ。

物事を成し遂げるには、「覚悟」がいる。

「背水の陣で臨まないと、成功(結果)は手に入らない」

20代の頃から、先輩たちにはそう言われていた。

でも、当時の僕にはまったく理解できなかった。

愚かなことに、理解しようとしなかった。

今日は、僕自身のことを話そう。

» この記事を読む

スポンサーサイト

◆UKアラモードの~ギターを捨てよ、町に出よう~ 第71回




UKアラモード「物事を途中で止める奴は、根性なしだ」

友よ。

こういうことを書くと、「ひょっとして自分に向けて言っているんじゃ…」などと勘違いする人もいるだろう。

インターネットは便利で良いが、誰もが気軽に触れることのできる分、一方でとても複雑な感情を生んだりもする(笑)

心配しなくても良い。

今回は自戒の意味を込めて、自分自身に向けて話そうと思う。

もし君の中にも、「自分もそんな経験あるなぁ」という気持ちがあれば、是非一緒に考えてもらいたい。

» この記事を読む

◆UKアラモードの~ギターを捨てよ、町に出よう~ 第70回




UKアラモード友よ。

今回は、【Sonido del Viento】(ソニド・デル・ビエント)という宮城県仙台市のアーティスト(ユニット)について、話そう。

彼女たちについての詳細は、是非WEB SITEを見て欲しい。


宮城県仙台市から“みちのく魂”を発信中!

【Sonido del Viento】(ソニド・デル・ビエント)
http://sonidel.jimdo.com/


今回僕は、彼女たちの、三重~名古屋~大阪~神戸ツアーのお手伝いをさせてもらった。

そこには数々のドラマがあり(前回のコラム参照)、たくさんの感動があった。

「手伝ってくれてありがとう」と言われたが、とんでもない!

お礼を言いたいのは、僕の方だ。

たくさんの感動を、本当にありがとう。

ツアーの全日程を同行できたワケではないが、彼女たちと一緒に過ごした時間は僕の宝物だ。

» この記事を読む

◆UKアラモードの~ギターを捨てよ、町に出よう~ 第69回




UKアラモード友よ。

今回はとても不思議な、それでいて現実に起こった話を紹介しよう。

三重県津市にて毎年開催されている音楽フェスティバル、「津の街音楽祭」。

僕は今年の音楽祭で、審査員を務めさせてもらった。

いつも審査員を務めていた方が、今回は諸事情により辞退。

その役が、僕に回って来た。

僕は恐れ多く感じながらも、審査員を受けることにした。

「津の街音楽祭」では、全国のアーティストに向けて参加者を募っている。

一次審査は、書類(映像)審査。

ここで残った8アーティストが、決勝戦へと進むことができる。

決勝戦はライヴ審査。

グランプリ受賞アーティストには何と!賞金100万円が贈られる。
(※来年から賞金の額は30万円へ変更)

僕は当然のことながら一次審査から関わったワケだが、その際にとても気になるユニットと出会った。

» この記事を読む

◆UKアラモードの~ギターを捨てよ、町に出よう~ 第68回




UKアラモード友よ。

僕は思い出話になるとどうも、話が長くなるようだ(笑)

今回あたりで、決着をつけよう(笑)

思い出話につい夢中になってしまったが…

僕が伝えたかったのは、ロックをはじめとする音楽(ジャンルはともかく)はいつでも、僕の生活の中に必ず存在していたということなんだ。

君にとっても、同じだろう?

もし君が、ロックを愛している人間だとすれば。

君の生活や大切な思い出の中には、いつでもロックが流れているはずだ。

» この記事を読む

CM動画


[紹介記事を見る]


リスペクトアーティスト
Twitter
人気記事はコチラ!
カテゴリーRSS
Sound Flowerとは

SoundFlower

全国に埋もれたアーティストを、より多くのリスナーに届けたい!素敵なアーティストを取り上げたい!そんな気持ちで作り上げるWebメディア企画『アーティスト情報発信メディア Sound Flower』です!

SOUND FLOWER
▼運営
[SOUND FLOWER RECORDS]

アーティストの活動をサポート・プッシュアップする企画レーベルです。よろしくお願いいたします!

SFオムニバス
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。